腎細胞癌、ウエルシュ・コーギー(症例レポート、2018.12)

NKUP+αの症例レポートを頂きました

ご施設: 谷浦動物病院

お名前: 谷浦 督規先生

1)【NKUP+α】をご使用いただいた症例

種類(  ウエルシュ・コーギー  )

年齢(  10  )才

体重(  6.0  )Kg

性別  メス(  避妊なし  )

疾患名(  腎細胞癌  )

2)【NKUP+α】の投与量、期間

1日(  1  )粒    投与期間(  1ヵ月経過しました   )

3)効果判定

有効

4)具体的な症状と経過を以下にご記入ください

血尿と食欲不振を主訴で来院し、CT検査と細胞診で腎細胞癌の診断により、すぐにNKUP+aを開始し、右側腎臓の摘出手術を実施した。

術後の経過は良好で食欲もすぐに回復し、血尿も止まった。

術前、術直後、術後1か月を経過しても血液検査ではBUN、CRE、P、犬シスタチンC、CRPいずれも正常値で状態は安定してる。

5)ご使用頂いた先生のご感想をご記入ください

手術の計画がある場合、術前から投与を開始しておくことも、術中の安定、術後の回復にも良い影響があるのではと思い、使用してみました。今後も実施していってみたいと思います。

6)飼い主様からのお声がありましたらご記入ください

剤型、味ともに問題なく飲んでくれた。

7)ご意見、ご要望などございましたらご記入ください

非常に満足

ご協力ありがとうございました。

【NKUP+α】の臨床試用・症例収集を行っています

ぜひご協力ください↓

医療機関専用キングアガリクス製品【NKUP-α】を医療現場でより有効にご利用頂くために、多くの症例レポート(キングアガリクス製品の使用例)を...