マラセチア外耳炎「注射や治療が無理な犬には最適と思う」犬 MIX(症例レポート2021.1)

NKUP+α(キングアガリクス80%+ハナビラタケ20%配合)の症例レポートを頂きました

ご施設: おおせ羽田動物病院

お名前: 大瀬 悦子先生

1)【NKUP+α】をご使用いただいた症例

種類(  犬 MIX  )

年齢(  10才  )

体重(  10 )kg

性別  オス(  去勢あり  )

疾患名(  マラセチア外耳炎   )

2)【NKUP+α】の投与量、期間

1日(  2  )粒    投与期間(  4ヶ月間  )

3)効果判定

有効

4)具体的な症状と経過を以下にご記入ください

マラセチア外耳炎は耳アカは黄色く粘り、臭いは酸っぱい。非常に痛がり、治療なしに自然治癒は難しい。とても治療に抵抗する犬なので耳そうじは無理の為NKUP+αを処方、継続中は良好である。処方はNKUP+αのみです。

5)ご使用頂いた先生のご感想をご記入ください

注射や治療が無理な犬には最適と思う。非常によく効いた。ただ糸状菌へのトライもしたが酵母菌への作用が良いようだ。

6)飼い主様からのお声がありましたらご記入ください

飼い主が薬のみとりに来るので喜んでいる。病院の駐車場ですでに暴れる犬なので。

 7) ご意見ご要望

キングアガリクスとNKUP+αの差は何ですか?どちらがより良いのでしょうか?

ご協力ありがとうございました。

【NKUP+α】の臨床試用・症例収集を行っています

ぜひご協力ください↓

医療機関専用キングアガリクス製品【NKUP-α】を医療現場でより有効にご利用頂くために、多くの症例レポート(キングアガリクス製品の使用例)を...