急性膵炎、パピヨン (症例レポート2020.6)

キングアガリクス100ペット用の症例レポートを頂きました

ご施設: 谷浦動物病院

お名前: 谷浦 直美先生

1)【キングアガリクス100ペット用】をご使用いただいた症例

種類(  パピヨン  )

年齢(  11歳 )

体重(  5.3  )Kg

性別  オス(  去勢なし  )

疾患名(  急性膵炎   )

2)【キングアガリクス100ペット用】の投与量、期間

1日(  1  )粒    投与期間(  1か月  )

3)効果判定

著効(非常に満足)

4)具体的な症状と経過を以下にご記入ください

水を飲んでも嘔吐、水溶性下痢激しく、虚脱状態で来院。血液検査・画像検査より、急性膵炎・膵壊死・腹膜炎と診断した。入院下で内科的治療と併用してキングアガリクスを使用した。3日目より嘔吐は止まり、5日目から下痢も改善した。1週間目で食欲も少しずつ出てきたので退院し通院治療に切り替えた。1か月を経過し経過は良好、キングアガリクスは継続している。

5)臨床検査数値の推移

初診日→退院時

WBC 34900→18900
AMYL >2500→598U/I
LIP  847→79U/I
cCRP 6.2→3.6㎎/dl

6)ご使用頂いた先生のご感想をご記入ください

状態がかなり重篤であったが、病気のストレスと入院のストレスの軽減と免疫力アップを目的として使用した。状態は安定し、飼い主の評価もよく、継続して服用してくれているので、とても満足している。

ご協力ありがとうございました。

【NKUP+α】の臨床試用・症例収集を行っています

ぜひご協力ください↓

医療機関専用キングアガリクス製品【NKUP-α】を医療現場でより有効にご利用頂くために、多くの症例レポート(キングアガリクス製品の使用例)を...