肝臓腫瘍、犬 MIX (症例レポート2019.10)

NKUP+α(キングアガリクス80%+ハナビラタケ20%配合)の症例レポートを頂きました

ご施設: よどえ動物病院

お名前: 淀江 京平先生

1)【NKUP+α】をご使用いただいた症例

種類(  犬 MIX   )

年齢(  10  )才

体重(  22.8  )Kg

性別  オス(  去勢なし  )

疾患名(  肝臓腫瘍   )

2)【NKUP+α】の投与量、期間

1日(  4  )粒    投与期間(  2ヶ月  )

3)効果判定

判定不能

 

4)具体的な症状と経過を以下にご記入ください

他院にて5月頭に巨大肝腫瘍を発見。細胞診にて肝細胞癌が疑われた。2度手術を試みるも、2度とも断念したとのこと。8月頭に緩和治療のため当院に転院。消化器症状も、認められたためアガリクスの他、消化器薬も症状によって処方している。明らかな改善は認められないが、全身状態が以前よりも安定しているため、飼主は満足している。

5)ご使用頂いた先生のご感想をご記入ください

直接的な抗腫瘍効果を感じたわけではないが、今後も継続していく予定です。

 

ご協力ありがとうございました。

【NKUP+α】の臨床試用・症例収集を行っています

ぜひご協力ください↓

医療機関専用キングアガリクス製品【NKUP-α】を医療現場でより有効にご利用頂くために、多くの症例レポート(キングアガリクス製品の使用例)を...