リンパ腫、猫 雑種 (症例レポート2019.7)

キングアガリクス100の症例レポートを頂きました

ご施設: いとう動物病院

お名前: 伊藤 博康先生

1)【NKUP+α】をご使用いただいた症例

種類(  猫 雑種  )

年齢(  6  )才

体重(  3.7  )Kg

性別  オス(  去勢あり  )

疾患名(  リンパ腫  )

2)【キングアガリクス100】の投与量、期間

不明

3)効果判定

有効

4)具体的な症状と経過を以下にご記入ください

1ヶ月前より繰り返す嘔吐と体重減少があり、腹部エコー検査で腸管を巻き込む腹腔内のmassが認められた。FNAにてリンパ腫の疑い。予後が悪いことを説明した所、受付にて当院看護師が先日セミナーにていただいたキングアガリクスをそのまま渡した。

5)ご使用頂いた先生のご感想をご記入ください

患者本人は来ていないが、嘔吐が減り食欲もあるとのことで、是非キングアガリクスを続けたいとのことでした。

6)飼い主様からのお声がありましたらご記入ください

同上

7)ご意見、ご要望などございましたらご記入ください

形能的変化があるかどうかは、再検査の機会をいただけるかどうかだが、飼い主様の反応は良い。

ご協力ありがとうございました。

【NKUP+α】の臨床試用・症例収集を行っています

ぜひご協力ください↓

医療機関専用キングアガリクス製品【NKUP-α】を医療現場でより有効にご利用頂くために、多くの症例レポート(キングアガリクス製品の使用例)を...