真菌感染症(カンジダ、マラセチア、白癬菌)

キングアガリクスの効果について
 

【試験実施機関】東京薬科大学薬学部免疫学教室(対象:健常人)

【試験デザイン】健常人27名にキングアガリクス1日3gを6か月間投与し、摂取前後で抗β-グルカン抗体価を測定

健常人において、キングアガリクス摂取により抗β-グルカン抗体価(特に粘膜面の感染防御に関わるIgA抗体)の上昇が確認されました。アガリクスのβ-グルカンとカンジダなどの病原性真菌由来のβ-グルカンとの交差反応性を示すことから、病原性真菌(カンジダ、マラセチア、白癬菌、に対する感染予防効果を示す可能性があります。

*International Journal of Medicinal Mushrooms,Vol.11(2) pp117-131(2009) 『Effect of Oral Administration of Dried Royal Sun Agaricus, Agaricus brasiliensis S.Wasser et al. (agaricimycetideae), Fruit Bodies on Anti-β-Glucan Antibody Titers in Humans』

ヒト抗β-グルカン抗体価における露地栽培アガリクス服用の効果とがん患者 における抗β-グルカン抗体の研究(英文)PDF

【真菌症の感染予防効果】に関する発表 抄録(日本語)PDF

*『露地栽培アガリクスの機能性に関する研究』


【真菌感染症(カンジダ、マラセチア、白癬菌)】に関して
一般販売用【キングアガリクス100】の飼い主様の声をご紹介いたします。
※一般販売用サイトに移動します。