免疫活性の上昇(NK細胞活性化)

キングアガリクスの効果について
 

【免疫活性の上昇(NK細胞活性化)】

【試験実施機関】順天堂大学医学部免疫学講座 (対象:健常人)

【試験デザイン】健常人がキングアガリクスを1日3g 1週間摂取し、NK細胞の活性値を測定

健常人を対象にキングアガリクス1日3g 1週間の摂取でNK細胞の有意な活性化が確認されました。(プラセボ群では確認されませんでした)

キングアガリクスには免疫力増強による感染症、腫瘍に対する効果が期待されます

*eCAM Advance Access published April 12,2007『Immunomodulating activity of Agaricus brasiliensis KA21 in mice and in human volunteers』

NK細胞活性化(英文)(PDF)

NK細胞活性化(日本語)(PDF)


【免疫活性の上昇(NK細胞活性化)】に関して
一般販売用【キングアガリクス100】の飼い主様の声をご紹介いたします。
※一般販売用サイトに移動します。